STONKAM CO., LTD
ホーム > 新着ニュース > 【朗報!】STONKAM三つのコンピュータソフトウェア著作権登録証が取得済

【朗報!】STONKAM三つのコンピュータソフトウェア著作権登録証が取得済

Date:22.09.2017


2017年9月には、中国著作権保護センターの審査によると、STONKAM(広州敏視)は中国人民共和国の国家版権局によって三つのコンピュータソフトウェア著作権登録証が授与された。それぞれは当社が自主開発のADAS、バックレーダーおよびDVR三つのソフトウェアシステムである。 STONKAMの自主研究開発能力は再び認められた。この時点にて、当社はソフトウェアについての著作権総数が27項目に達している。

 

ADASシステム、バックレーダーシステムとDVRシステムはSTONKAMの六大製品類別の一部であり、これらのシステムに使用されたソフトウェアは全部当社の研究開発チームが独自に開発した。 その強力な研究開発能力のために、STONKAMはより優れた車載製品を生産し続けている。例えば、高級運転支援システムADASは、警報で運転手に危険の情報を伝えることにより、後部の衝突を回避し、車線逸脱より生じる事故を防ぐ。バックレーダーシステムは車あるいは子供などの障害物に接近する時に、ブーザで注意する。また、HDのDVRシステムは、3G / 4G、GPS、WIFI機能を持ち、ユーザーがPC /携帯/ iPadをご利用でクライアントからライブビデオをリモートで表示およびダウンロードすることができる。

 

STONKAMはコアテックのみビジネスを推進できることを深く信じている。将来、当社はより多くのハイテク製品を作成するために、顧客第一、品質優良とイノベーション無限というコアバリューを継ぎ、「集中、専門、プロ」のブランド精神を発揚する。



Copyright ©2002-2016 STONKAM CO.,LTD.ALL Rights Reserved. 广东省通信管理局 粤ICP备05043268号