STONKAM CO., LTD
ホーム > 新着ニュース > 広州敏視は順調にIATF16949:2016認証審査を行った

広州敏視は順調にIATF16949:2016認証審査を行った

Date:03.01.2018
1月2日から3日、広州敏視はTUV南徳認証会社から当社の品質マンジメントシステムの改定版IATF16949:2016及びISO9001:2015の実行審査を受けられ、IATF16949:2016及びISO9001:2015の各標準に即し、本年度の審査が順調に進んでいます。

審査の間、審査員はIATF16949:2016及びISO9001:2015の標準に基づき、当社の各実行部分を厳しくサンプリング調査し、客観的な評価を差し上げ、改善の意見もありがたくいただきました。

今まで、我社は「お客様の要望に応じ、引き続きに改善」という品質方針を堅持し、国際自動車産業向け品質マンジメントシステムIATF 16949:2016を厳守し、製品品質方針作成とコントロール(APQP)、無効方針分析(DFMEA)、方針応用問題と分析(PFMEA)、測定システム分析(MSA)、統計プロセスコントロール(SPC)及び生産承認プロセス(PPAP)を使用し、PDMとERP情報化システムを道具として、製品の優良性と安定性を確保します。

これから我社は、お客様のために、製品品質を高め、一層良い製品とサービスを提供しますよう努力します。






Copyright ©2002-2016 STONKAM CO.,LTD.ALL Rights Reserved. 广东省通信管理局 粤ICP备05043268号