STONKAM CO., LTD
ホーム >  企業情報 >  沿革
沿革
  • 2016
    07
    穏やかに増えるお客様のニーズを応えるために、2016年7月1日より、ストンキャム生産ラインを一つ増設した
    03
    会社発展の需要に応えて、広州敏視営業センターにオーダーフォロー部門を新しく設置
  • 2015
    12
    広州敏視「敏視DVR376ネットサーバーソフトウェアV1.2」 著作権取得
    12
    広州敏視「一種車載カメラ」実用新型パテント取得
    08
    市場ニーズと技術発展の需要に応えるために、広州敏視は製品構造を改善し、人員配置を調整した詳しくいうと、DVR組と分割組、MDVR組を設立した
    05
    広州敏視は「5/7インチ車載デジタルモニターシステムV1.0」ソフトウェアの特許証明書を獲得しました
    04
    この度、弊社のトレードマーク「STONKAM」は正式に使用されました;2015年4月22日付けで、弊社のトレードマーク「STONKAM」を使用し始めます。英語の社名も「Stonkam Co., Ltd.」に変更されますので、お知らせいたします
    04
    広州敏視は生産規模を拡大し、約500平方メートルの工場面積を拡大しました
  • 2014
    09
    広州敏視は「車載アランドビューシステムソフトウェアV1.0」ソフトウェア特許を獲得
    07
    広州敏視は国家知的財産権局発布する「デジタル温度センサーに基づき2線遠距離温度測定回路」の特許証明書を獲得した
    07
    広州敏視は国家知的財産権局発布する「カメラの角度調整できる車載カメラ」の特許証明書を獲得した
    06
    広州敏視生産センターは新たな設備を購入した。今回購入したのは、特殊製品シルクスクリーンに用いる「パッド印刷機」
    06
    広州敏視は広東工業大学と「作業現場で教育を行うに巡り学校と企業との提携協議」を結び、産学連携プロジェクトは正式に開始された
    05
    広州敏視は生産センターの規格を拡大し、新たなモニター作業場、カメラ作業場、パッケージ作業場、倉庫及び品質会議室を設立した
  • 2013
    12
    広州敏視は国家知的財産権局発布する「車載街灯型カメラ」の特許証明書を獲得した
    12
    広州敏視は国家知的財産権局発布する「車載ミニモーターカメラ」の特許証明書を獲得した
    11
    広州敏視財務センターの所属部門を調整し、もと財務部を取り消して、会計部とコスト部を増設した
    07
    広州敏視は国家知的財産権局発布する「小型ねじコネクタ」の特許証明書を獲得した
    05
    広州敏視は「4チャンネル車載デジタル録画DV376ソフトウェアV1.0」ソフトウェア特許を獲得
    05
    広州敏視8種製品が「広東省ハイテク製品」証明書を授けられた
    04
    広州敏視C-TICK認定
    04
    広州敏視車の背面図システムSAE証明書を取得
    04
    広州敏視7インチのデジタル無線システムR&TTE証明
    03
    広州敏視モバイル·クライアントが正式に発足
    02
    広州敏視R&Dセンター、「走行安全組み」増設
    01
    広州敏視研究開発センターにパノラマ組増設
    01
    情報化体系の作業システムでの電子署名、査定モジュールが1月利用し始め
  • 2012
    12
    広州敏視5ソフトウェアの著作権
    12
    車のリアビューカメラ取り付け構造のための国家知識産権局によって発行された実用新案特許の証明書
    07
    会社規模が大きくなってくるため広州敏視研究開発センターは7月27日広東省広州市天河区車陂路黄洲工業区4ビル3階西に移動された
    07
    各部門の名称と職責を明確するために、広州敏視はいくつの部門の名称を変えることにした; 元販売中心を経営販売センターに、元生産中心の生産部と生産計画部をぞれぞれ製造部と生産管理部に変更した
    07
    会社の発展に応じて、会社の営業分野を拡大するよう、総合競争力をより一層向上させるよう、広州敏視セキュリティ事業部が7月1日公式に設立された
    05
    研究開発セーター項目管理ソフトPDMシステム正式的利用し始め
    05
    管理職利用する情報化体系ビジネス智能BIの内部検査及び内部管理2012年5月利用し始め
    03
    会社の発展に応えるよう広州敏視は現有の会社組織機構を整えた。管理中心を廃止させ、財務部を財務中心に、撤消人力资源部与行政部,设立人力行政中心
    03
    广州敏视获得国家知识产权局颁发的 "一种防水全触摸显示器"实用新型专利证书
  • 2011
    08
    広州敏視7ソフトウェアの著作権
    04
    ERPシステムが登場!
  • 2010
    05
    IP69K認証を獲得
    03
    広州敏視ISO 9001:2008及びISO/TS16949: 2009品質マネジメントシステム認証取得
    01
    静電気防止の防塵室を建設する
    01
    会社の発展に伴い、広州敏視事務所を広東省広州市天河区車陂路の西にある黄洲工業区6棟1Fに移転
  • 2009
    12
    広州敏視TS16949マネジメントシステム1次審査終了
    07
    国家知的財産権局に発布された「車載知能コントロールカメラ」の専売特許を取得しました
    02
    3.5インチのディジタルタッチ画面の開発は成功しました
  • 2008
    12
    国家高新技術企業」の賞を取得しました
    12
    「アリババ五年陳会員」の賞を取得しました
    07
    TS16949認証の準備段階でした
    05
    2008年度アリババから「外国貿易トップ30」の賞を取得しました
    04
    自動的内蔵加熱器と自動的カバーと150度の視野角を搭載するシャッターカメラの開発を成功しました
    04
    4つのカメラが同時に入力できる7インチの4分割モニターの開発は成功しました
    04
    Made-in-China.comによる「認証供給者」の賞を取得しました
    04
    広州市外経貿局による「科技興貿専項基金」を取得しました
  • 2007
    11
    SEMAの会員資格を取得しました
    11
    2007年優秀供給者」の賞を取得しました
    08
    カメラの外観デザイン特許権を取得しました
    08
    内蔵2.4GHz受信機を搭載する5.6インチ無線液晶モニターの開発は成功しました
    04
    RoHS認証を取得しました
    01
    150度である超広い視野角を搭載するカメラの開発は成功しました
    01
    アリババによる「アリ成長賞」を取得しました
    01
    規模をさらに拡大しました。オフィススタッフは10人の営業員と10人の技師となり、工場も7つの生産ラインと170人の従業員となりました
  • 2006
    10
    7インチ液晶モニターの開発は成功しました
    03
    E-MARKの認証を取得しました
    02
    2.4GHzの無線送受信機の開発は成功しました
  • 2005
    10
    広州民営科技企業」の賞を取得しました
    09
    二度目カメラの外観デザイン特許権を取得しました
    09
    FDAの認証を取得しました
    08
    5インチ液晶モニターを発売しました
    07
    カメラの外観デザイン特許権を取得しました
    07
    敏視中日合資会社は成立しました
    05
    STONKAM (H.K.) Companyは成立しました
    03
    IP67の認証を取得しました
    03
    工場は引っ越しました;規模は4倍になり、4つの生産ラインと100人の従業員となりました
    03
    オフィスは引っ越しました;スタッフは30人となりました
  • 2004
    12
    CEの認証を取得しました
    11
    自主的な輸入輸出権利を取得しました
    11
    第一台のカラーモジュールの開発は成功しました
    09
    FCCの認証を取得しました
    09
    130万200万と300万画素のカメラの開発は成功しました
    04
    ISO9001:2000の認証を取得しました
  • 2003
    08
    付属工場広州敏盛科技発展有限公司は成立しました;規模は1つの生産ラインと20人の従業員でした
    03
    第一台の白黒モジュールの開発は成功しました
    03
    広州敏視数碼科技有限公司は成立しました;主に電子製品の研究開発製造販売を務めました
Copyright ©2002-2016 STONKAM CO.,LTD.ALL Rights Reserved. 广东省通信管理局 粤ICP备05043268号